FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【生保セールスの『売れる方程式』の作り方】 / 保ビ研レポート R1H‐0119
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □今までのように実績が伸展できなくなってきた。
 □「これなら絶対売れる」というトークを持っていない。
 □効果的なセールストークの作り方が分からない。
 □セールストークを事前に準備していない。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎生保セールスの「売れる方程式」の作り方
 ◎「売れるストーリー」の作り方
 ◎「売れるトーク」の考え方

【このレポートの内容】
以前と比べて、お客さまの置かれている状況、働いている環境、生命保険に対する見方や知識が変わっています。そして、保険会社の体質やセールス担当者の方の特性も変わってきているそうです。そのため、過去に成功した方法を持っているセールスの方でも「今までのように行かなくなった」と感じることが多いようです。しかし、だからといって生保セールス自体が難しい「売れない時代」になっていると言うわけではなく、実際に良い成績を収めている方にうかがうと、やり方を工夫すれば十分「売れる時代」なのだといいます。「売れる方程式」を作るのです。これは、「だれが、だれに、何を、勧めるのか」によって違うそうですから、大変なことですが、自分で、自分だけの方程式を作らなければなりません。
このレポートでは、生保セールスの「売れる方程式」の作り方について、3つの手順で具体的に紹介しています。レポートの中では、新人セールス担当者の場合を例に挙げて、「売れる方程式」を作っていますが、手順に沿って作れば、自分の方程式ができあがると思います。特に、セールストークに自信がない方にとって参考になるかもしれません。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2011/08/26(金) 06:00:00|
  2. [記事の分類]セールステクニック
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/99-1c7ee7e7
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【変化の時代は“能動的”がキーワード】 / 保ビ研レポート R1J-0134 | ホーム | 【トーク力と対人対応力が重要な理由】 / 保ビ研レポート R1H-0126>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。