FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

【会社員にもライフプラン作りが必要な時代になった】 / 保ビ研レポート R1H‐0103
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □会社員のお客さまから解約の申し出が増えた。
 □保障の必要性を理解してくれない会社員の方が多い。
 □お客さまの要望を聞きだすのはあまり得意でない。
 □生活設計提案(モデルプラン)を作るのはどちらかといえば苦手だ。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎今後、起こりうる会社員の環境の変化
 ◎個人保障がますます大切になる理由
 ◎会社員のお客さまに対する生活設計提案の仕方
 ◎会社員のお客さま向けの保障に関するニード喚起トーク

【このレポートの内容】
これまでは、会社員であれば「国の保障」「企業の保障」「個人の保障」の3つの保障がありました。中でも、「国の保障」「企業の保障」は手厚く、「定年までコツコツ真面目に働けば、老後はある程度の財産を持って楽しめる」というのが一般的な考え方でした。けれど、この2つの保障が、ここ10年で大きく様変わりしてきました。国の保障は制度改正ごとに薄くなってきています。企業の保障も、福利厚生は削られ、雇用システムは正社員の終身雇用から、契約社員、派遣社員の増加へと変わってきています。給与や退職金制度も変化し、住宅ローンや老後生活資金などの長期の見通しが立てにくくなっています。こうした変化に合わせて、保険セールスでも、これまでのような画一化された「生活設計提案」ではなく、個々のお客さまに合わせた「生活設計提案」が求められつつあります。
このレポートでは、会社員にもライフプラン作りが必要なことについて、詳しく紹介しています。このレポートの内容を会社員向けのニード喚起トークに利用して、何も記入していない用紙を使って「生活設計書」を一緒に作ってみるのもいいと思います。レポートに詳しい手順が書かれていますので、参考にしてみてはいかがでしょうか。新しい「生活設計書」ツールは、お客さまとのコミュニケーションツール、情報収集ツールなど、考え方次第で、いろいろと活用できると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

●このレポートに関連するシート
【会社員のライフプランが変化しています】 / 保ビ研シート S1J-0095-life plan
→ http://hobiken.co.jp/sheet/sheet10.html#_0095

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ
  1. 2010/08/25(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]セールステクニック
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/80-414ea9d9
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【2か月で1つの新しい切り口を身につける】 / 保ビ研レポート R1J-0157 | ホーム | 【2つの知識と3つのスキルを身に付ける】 / 保ビ研レポート R1H-0127>>