FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【電話を使ったコンタクト】 / 保ビ研レポート R1C‐0037
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □既契約者へ連絡を取ることがほとんどない。
 □知らないうちに解約になっていたり、契約者が転居していたりする。
 □新規開拓に忙しくて保全活動に時間がさけない。
 □契約後に意識して顧客情報をメンテナンスしていない。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎お客さまが好印象を持つコンタクトの取り方
 ◎電話を使ったコンタクトのタイミングと注意点
 ◎お客さまとコンタクトを取ることの意味

【このレポートの内容】
保険セールスにおいて、お客さまと長いお付き合いをしていくには、コンタクトを重ねて、お客さまの信頼度や満足度を高めていく必要があります。方法としては、訪問、手紙(メール)、電話などが考えられますが、新規開拓についつい時間をかけてしまい、既契約者を訪問したり手紙を書いたりする時間を作るのは難しいようです。中には「新人のころはしていたけれど、既契約者の数が増えて、コンタクトを取れなくなっていった」という方も多いようです。そんなときは、一番手軽で時間も経費もかからない「電話」をうまく活用してみてはいかがでしょうか。

このレポートでは、既契約者や見込客相手に電話を使ってコンタクトを取るときのポイントを紹介しています。用事もないのに電話をかけにくいと思う方もいると思いますが、電話をかけるのに不自然にならないタイミングや、かける際の注意点を短くまとめていますので、参考になると思います。アフターフォローのためだけでなく、電話をかけることで顧客情報をメンテナンスすることもできますから、保全活動のひとつとして参考にされるといいかもしれません。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)

人気blogランキングへ
  1. 2010/01/08(金) 06:00:00|
  2. [記事の分類]顧客管理
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/78-c3b71920
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【定期訪問による職域や中小法人開拓のポイント】 / 保ビ研レポート R1C‐0014 | ホーム | 【目標設定のスキル:目標は長期目標から立てる】 / 保ビ研レポート R1H‐0117>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。