FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【中小法人の持つ潜在的な保障ニーズの全体像】 / 保ビ研レポート R1H‐0104
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □中小法人の保障ニーズの全体像をつかみにくい。
 □法人から1件、契約をもらった後、他社の担当者にそれ以外の契約を持っていかれた。
 □法人マーケットと聞いただけで苦手意識がある。
 □中小法人にどんな保障を提案したらいいか迷う。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎中小法人が持つ潜在的な保障ニーズの全体像
 ◎中小法人にアプローチする際のスタンス
 ◎中小法人の保障ニーズ「個人契約」
 ◎中小法人の保障ニーズ「法人契約」

【このレポートの内容】
1つの中小法人が持っている保障ニーズは、件数、保障額ともに、とても大きいものです。セールス担当者にとっては、とても魅力的なマーケットだと思います。けれど、中小法人開拓に慣れていなかったり、その企業の潜在的な保障ニーズを把握できていなかったりすると、1件契約をいただいた時点で満足してしまい、ほかの契約を取りこぼしてしまうことがあるようです。あとからアプローチして間に合えばよいのですが、他社の担当者にすかさず持っていかれてしまうと、取り返しがつきません。中小法人マーケットを攻略するためには、最初の段階でその企業が持つ保障ニーズの全体像を把握し、順番に活動していくと良いようです。
このレポートでは、中小法人の持つ潜在的な保障ニーズの全体像について紹介しています。レポートに沿って、担当する企業の保障ニーズ(個人契約・法人契約)を書き出してみてはいかがでしょう。中小法人は「入り口は狭く見えるかもしれないが、中に入り込めば宝の山」と言われています。時間をかけて、丹念に宝の山を掘り起こしていくと、それが、お客さま企業のメリットにもつながると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2011/03/11(金) 06:00:00|
  2. [記事の分類]個人事業主・中小法人
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/53-1aca07a0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【話法:60代になったら相続について考え始めてほしい】 / 保ビ研レポート R1J‐0161 | ホーム | 【自主トレーニングのポイント】 / 保ビ研レポート R1H-0120>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。