毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【説得力のテクニック例】 / 保ビ研レポート R1H‐0061
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □「保障内容はいいんだけどね…」と言われて、理由が分からないまま断られる。
 □お客さまと人間関係もできて、話も聞いてもらえるけれど契約にならない。
 □提案まではスムーズに進むけれど、話がその先に動かない。
 □提案の後、保障に対するお客さまの興味が薄れてしまう。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎説得力を上げる6つのセールステクニック
 ◎お客さまが納得して、積極的に契約する提案トークの作り方
 ◎お客さまの立場に立った話の聞き方、進め方
 ◎お客さまの信頼と理解を得るプラン説明の仕方

【このレポートの内容】
「説得力」というのはセールステクニックの一つで、「お客さまを納得させる力」のことです。この「説得力」がなければ、どんなに良いプランでも契約には至りません。逆に、プランはごく普通のものでも、「説得力」があれば、お客さまは満足して喜んで契約してくれます。ですから、保険セールスにおいて「説得力」は必ず身につけておきたいテクニックだといえます。商品知識もプランニング力もあって、お客さまと人間関係もうまくできているのに、成果が上がらない。こうした方は、提案の際の「説得力」を磨くと、実績が大きく変わります。
このレポートでは「説得力」のテクニックについて、トーク例を交えながら紹介しています。このレポートを参考に、提案時のトークを少し変えてみると、お客さまが自然に納得して首をたてに振ってくれるようになるかもしれません。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2010/06/23(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]セールステクニック
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/19-0814a187
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【お客様が分かるように話すことが一番大切】 / 保ビ研レポート R1J‐0137 | ホーム | 【自社にない商品や特約にどう対処すべきか】 / 保ビ研レポート R1H‐0093>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。