FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【他社と競合した場合の対策】 / 保ビ研レポート R1H‐0076
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □知らないうちに他社に契約を取られている。
 □他社と競合したときにいつも負けてしまう。
 □競合したときにどうすればいいかわからない。
 □お客さまに他社のことを聞きにくい。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎競合情報のつかみ方
 ◎競合状態になった時の考え方(心の準備)
 ◎競合したときに他社に勝つための具体的な方法
 ◎「説明力」で他社と勝負する際に気をつける点

【このレポートの内容】
アプローチから提案まで時間をかけて「さあ、後はクロージング!」と思っていたら、他社の担当者に契約を取られてしまった。こうしたことは、少なからず経験したことがあると思います。多いときには、一人の見込客に対し3~4人のセールス担当者がアプローチしていることも珍しくないそうです。お客さまは最終的に1つしか契約しませんから、結果は1人の担当者だけが契約となり、ほかの担当者は「成果=0」となります。こうした競合状態で他社に勝ち、成果を挙げるには、情報収集と具体的な対策が必要なのだそうです。

このレポートでは、他社と競合したときに勝つための対策を具体的に紹介しています。アプローチしているお客さまが保険を真剣に考えていると思うときは、特に「競合しているかもしれない」と考えて、レポートを参考に対策を練ってみるといいと思います。こうした準備が、確実に成果となって表れると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)

人気blogランキングへ
  1. 2010/03/19(金) 06:00:00|
  2. [記事の分類]セールステクニック
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/18-38b0af6e
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【契約が長引いているお客さまに決断を促す】 / 保ビ研レポート R1C‐0016 | ホーム | 【保障見直しの基本的なスキル】 / 保ビ研レポート R1H‐0098>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。