FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【8月の活動ポイント】 / 保ビ研レポート R1J-0144
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □夏休みをとっているお客様が多いので、8月は商談が進まない。
 □8月は自分も夏休みをとるので成約率が低くなってしまう。
 □夏休みの対策を立ててセールス活動をしたことがない。
 □8月は見込みが大きく崩れて実績が落ちることが多い。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎実績を挙げることができる夏休み対策
 ◎夏休みと他の長期休暇(年末年始、GW)の違いと対策
 ◎夏休みをきっかけにした情報収集とそれらの用途
 ◎夏休みの情報収集(具体的な展開話法)
 ◎効率のよい活動スケジュールの立て方
 
【このレポートの内容】
セールス担当の方にとって、1年のうちで一番のんびりしていられないのが、8月かもしれません。8月は、お客様だけでなくセールスの方も夏休みをとるため、実質的な活動(面談)時間が極端に少なくなってしまいます。ですから、普段どおりの活動だけでは、思いがけず実績が大きく下回ることもあるそうです。そうならないためには「夏休み対策」をしっかりたてて、効率よく活動することが大切だと思います。いつもより大変かもしれませんが、活動の仕方によっては、お客様のプライベートな一面を知ることができ、より強い人間関係を結べるかもしれません。8月の活動ポイントは「スケジュール管理」と「情報収集」にあるといえそうです。
このレポートでは、「8月の活動のポイント」について具体的に紹介しています。8月は、いつもと同じ活動では、実績を上げるのが難しい、あっという間に締め切りがきてしまう月だと思います。「夏休みの情報」を早く集めて、お客様のスケジュール、自分のスケジュール、家族のスケジュールをしっかり抑えて、活動計画を立てるといいと思います。そして、「夏休みの過ごし方」について、できるだけ多く声掛けしていくと、保険のプランニングやクロージングトークの役に立つ情報が、たくさん集められると思います。8月は実質的な活動日数が減る月ですので、早め、早めの対策が有効だと思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ
  1. 2010/07/28(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]年間活動計画
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/133-9919a55f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【夏期休暇の対策】 / 保ビ研レポート R1C-0044 | ホーム | 【20代、30代の人に個人年金をお勧めします】 / 保ビ研レポート R1J-0164>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。