FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【トーク力と対人対応力が重要な理由】 / 保ビ研レポート R1H-0126
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □お客様にぴったりのプランを設計しているのになかなか契約してもらえない。
 □競合したときに他社の担当者に負けてしまうことが多い。
 □今より実績を上げるのにどうすればいいかわからない。
 □お客様に真剣に話を聞いてもらえない。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎トーク力と対人対応力が重要な理由
 ◎お客様が「加入したい」と思うのはどんな時か
 ◎トーク力を磨くにはどうしたらよいか
 ◎対人対応力とはどんなものか
 
【このレポートの内容】
生命保険が他の商品と大きく違う点は、「目に見えない、ためしに使ってみることができない、購入してすぐに使えるわけではない」という点だと思います。こうした商品特性を考えると、セールスする上で「トーク力」と「対人対応力」がとても重要だそうです。「トーク力」というのは、たくさんのセールストークを持っているということではありません。言葉で加入意欲をかきたたせることができる能力です。また、「対人対応力」というのは、お客様に受け入れてもらえる能力のことです。生命保険という商品は、お客様から見て違いが分かりにくい商品です。ですから、他の商品以上に、「誰から購入するか」が重要になってくるのだそうです。
このレポートでは、生命保険のセールスで重要な「トーク力」と「対人対応力」について紹介しています。「トーク力」、「対人対応力」とはどんなものか、これらの能力を磨くにはどうすればいいのか、どんな点に気をつければよいのか、などが具体的に書かれています。レポートを参考に、今使っているセールストークやアプローチトークを改良してみると、実績アップにつながるかもしれません。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2011/08/23(火) 06:00:00|
  2. [記事の分類]セールステクニック
  3. | トラックバック:1


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/129-7dc087d0
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
生命保険 セールストーク 保険営業見込み客開拓の極意【トーク力と対人対応力が重要な理由】 / 保ビ研レポート R1H-0126「トーク力」というのは、たくさんのセールストークを持っているということではありません。言葉で加入意欲をかきたたせることが
  1. 2007/09/01(土) 00:44:47 |
  2. 生命保険営業セールストーク


<<【生保セールスの『売れる方程式』の作り方】 / 保ビ研レポート R1H‐0119 | ホーム | 【他社の設計書を見せられた時の対応】 / 保ビ研レポート R1H‐0089>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。