毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【一番大切なのはニード喚起話法】 / 保ビ研レポート R1J-0131
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □保険についての知識は充分にあると思うのに、なかなか契約をもらえない。
 □常に新しい知識を勉強しているのに、実績が伸びない。
 □ニード喚起話法の作り方が分からない。
 □プランニングや提案は得意だが、ニーズ喚起は苦手だ。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎知識があるのに契約に結びつかない理由
 ◎お客さまの気持ちに沿ったセールストークの順番
 ◎効果的なセールストークの作り方
 ◎ガン保障のニーズ喚起話法例
 
【このレポートの内容】
インターネットの普及やテレビや雑誌で保険について取り上げることが増えたため、お客さま自身が保険についてよく勉強しているといわれています。そのため、常に新しい専門知識について勉強しているセールス担当者の方も増えているようです。ですが、「知識はあるのに契約をいただけない」「勉強したのに実績が伸びない」「新しい資格を取ったのに、かえって実績効率が落ちている」という方も、中にはいるようです。保険知識やその他の金融知識は保険セールスにとってとても有益な知識だと思います。そうした知識を実績に結びつけるには、「使い方」が重要なのだそうです。
このレポートでは、「知識があるのに実績に結びつかない理由」を説明し、保険セールスで一番大切なニーズ喚起話法について紹介しています。このレポートを読めば、専門知識の効果的な使い方やニーズ喚起トークの作り方が分かります。また、ガン保障のニーズ喚起話法例も紹介しています。勉強した知識を効果的に使いたい方や、ニーズ喚起が苦手な方、自分のセールストークを見直したい方などに参考になると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2011/02/23(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]トーク
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/121-5708a9d1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【心の財布を開くトーク】 / 保ビ研レポート R1C‐0050 | ホーム | 【30代・40代の女性市場】 / 保ビ研レポート R1C‐0019>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。