毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【夏期休暇の対策】 / 保ビ研レポート R1C-0044
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □提案中のお客さまが長期の夏休みに入ってしまい契約を逃すことが多い。
 □お客さまの夏休みを確認しないで活動している。
 □7、8月はお客さまの休みの都合で予想より契約数が減ってしまう。
 □自分も夏休みを取るので活動量が減って実績が下がる。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎長期休暇の活動量減少をカバーする対策
 ◎お客さまの休暇を把握して効率よく活動する方法
 ◎休暇中に面談できなくても商談を進めていく方法

【このレポートの内容】
最近は、夏休みの取り方も会社や個人によってまちまちですから、ボーナスをもらって、7月の早い時期に長期夏休みをとる人も増えているようです。6月からアプローチしていたお客さまにクロージングしようと思っていたら夏休みになって、返事をもらい損ねてしまった・・・ということもあるかもしれません。そうならないように、夏休みの対策は早めに立てておくほうが良いようです。また、セールス担当者の方も夏休みを取るため、活動量が減ってしまうと思います。面談数の減少は、そのまま実績に影響してしまいますから、それをカバーする活動の工夫をすると良いそうです。
このレポートでは、夏休みの対策として3つの方法を具体的に紹介しています。これまで長期休暇に対してあまり対策を立ててこなかった方には、一つの参考になるかもしれません。今の時期から準備しておくと、多くの方が夏休みをとる7,8月には間に合うと思います。また、今提案しているお客さまに対してクロージングの時期を逃すことも少なくなると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ
  1. 2010/07/30(金) 06:00:00|
  2. [記事の分類]自己管理・活動管理
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/116-5c0ae694
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【DMを成功させるヒント】 / 保ビ研レポート R1H‐0068 | ホーム | 【8月の活動ポイント】 / 保ビ研レポート R1J-0144>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。