FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

【7月の活動ポイント】 / 保ビ研レポート R1J‐0143
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □この時期は他社と競合して契約を逃すことが多い。
 □重要販売月なので、クロージングの回数が多い分だけ断りも多い。
 □いつもより大きい目標のためにクロージングの数が増えて精神的にしんどい。
 □クロージングが下手だなと落ち込むことが多い。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎年間計画で考えたときの7月の活動ポイント
 ◎クロージングのタイミングを見逃さない能力
 ◎断りに対する対応力
 ◎競合状態に対する対応力

【このレポートの内容】
保険セールスで、効果的な年間活動計画を立てるためには、月ごとに重点を置いて活動すると良いそうです。そう考えた場合、7月は「クロージング力を磨く月」と位置付けると良い結果に結びつくかもしれません。
7月は、多くの保険会社が重要販売月にしています。ですから、多くの人が保険の提案を受けて、検討しています。もし、自分の会社が重要販売月でないとしても、自分のお客さまのところに他社の担当者がアプローチしているかもしれません。ですから、既契約者をフォローしつつ、いつも以上に活動効率を上げて、提案・クロージングの数を増やすことが大切です。クロージングの数を増やすと、その分、断りの回数も増えます。そこで、事前に断りへの対応策を考えておくと、セールス力がアップし、結果的に契約数も増えます。
このレポートでは、「7月の活動のポイント」について具体的に紹介しています。7月は、他社と競合しやすい時期です。多くの人が保険を検討している時期でもあります。7月に「クロージング力」を重点的に磨いておけば、遅くても次の重要販売月である11月にはその成果が表れて実績を上げることができると思います。このレポートでは、「クロージングのタイミング」「断りに対する対応方法とトーク」「競合状態の対策」を中心に紹介しています。ほかの保ビ研レポートとあわせて読むと参考になると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ
  1. 2010/06/30(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]年間活動計画
  3. | トラックバック:0


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/114-ae8a966f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)


<<【『真剣に考えて下さい』と説得する話法】 / 保ビ研レポート R1C‐0002 | ホーム | 【お客様が分かるように話すことが一番大切】 / 保ビ研レポート R1J‐0137>>