FC2ブログ


毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【個人事業主へのニード喚起】 / 保ビ研レポート R1C‐0018
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □個人事業主にはあまりアプローチしていない。
 □個人事業主へのニード喚起は面倒な気がする。
 □個人事業主にアプローチするときの効果的な切り口が分からない。
 □サラリーマンと違って個人事業主への提案はなんとなく難しそうだ。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎個人事業主へアプローチするときの切り口
 ◎サラリーマンと個人事業主の違い
 ◎個人事業主に必要な保障の種類

【このレポートの内容】
ここ数年、日本における社会環境が大きく変化し、仕事に対する考え方も変わっています。大学を卒業した若い人の中には、正社員になって働くことを望まず、フリーターや派遣で専門的な知識や技術を身に付け、独立開業したり、フリーランス活動を続ける人が増えています。一方で、早期退職をして、50代ぐらいで趣味を活かして開業する人も多いそうです。こうした人たちにとって、保障はとても大切です。事業を拡大させ、良い人生を送るための支えになります。保障を提案するときの切り口をいくつか持ってアプローチすれば、興味を持って話を聞いてくれると思います。
このレポートでは、会社員との違いを中心に、個人事業主へのニード喚起の切り口を3つ紹介しています。このレポートに書いている内容は、個人事業主へのセールストークとしても利用できます。トークを後押しするツールとして、以下の保ビ研シートも参考になると思います。今回紹介しているいくつかの切り口から、「個人事業主にとって保障は大きな味方になる」ということを伝えられると良いと思います。


★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2010/11/05(金) 06:00:25|
  2. [記事の分類]個人事業主・中小法人
  3. | トラックバック:1


トラックバック
トラックバックURLはこちら
http://hobigkondo.blog58.fc2.com/tb.php/111-d08a1fa4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
【保ビ研レポート】R1C-0018 個人事業主へのニード喚起 <商品番号>  R1C-0018<タイトル>  個人事業主へのニード喚起<キーワード> 個人事業主/ニード喚起/セールストーク/プランニング見る http://hobiken.co.jp/report/report2.html#_0018
  1. 2007/10/18(木) 22:19:10 |
  2. 【保ビ研レポート】 一覧/目次/検索


<<【悩みの解決法をカウンセリング技法に学ぶ】 / 保ビ研レポート R1H‐0108 | ホーム | 【学習の4段階を理解しておきたい】 / 保ビ研レポート R1H‐0078>>
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。