毎日の保険セールスに役立つレポート紹介

毎日のセールス活動で新たな気づきとなるスキルやテクニック、モチベーションアップ等に役立つレポートを紹介します。

スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

【30代・40代の女性市場】 / 保ビ研レポート R1C‐0019
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □女性へのニード喚起は苦手だ。
 □女性の成約率が低い。
 □女性の保障ニーズを理解しにくい。
 □女性への提案を避けてしまうことが多い。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎30代、40代女性の保障ニーズ4タイプ
 ◎女性にニーズ喚起するときの男性との違い
 ◎保障と貯蓄に対する女性の潜在ニーズ

【このレポートの内容】
以前と比べて、最近は女性も男性も生き方そのものが多様化しているため、保障のニーズ喚起もかなり細かくなっていると思います。中でも、女性は男性以上にライフスタイルが変化しています。また、保険や共済については、男性と比べるとまだまだ加入率、加入額ともに少ないのが現状です。ですから、男性以上に保険に対する潜在ニーズが高いといえます。30代40代の女性は、人によって生活スタイルがかなり違いますが、保障や貯蓄に対する考え方には共通する点もいくつかあります。「女性へのニード喚起が苦手」「女性の成約率が低い」という担当者の方は、そうした女性の共通点と、違う点を押さえてニード喚起すると、女性市場を開拓できると思います。
このレポートでは、30代、40代の女性市場について4つのライフスタイル別に紹介しています。女性は男性と違って保障ニーズが多種多様にあり、個別にニード喚起トークやツールを作るのも大変だと思いますが、それぞれに合ったニード喚起に成功すれば、加入までの決断は早いと思います。女性のニード喚起に使えるツール(保ビ研シート)も紹介しますので、レポートと一緒に活用してみるとよいかもしれません。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

スポンサーサイト
  1. 2011/02/18(金) 06:00:00|
  2. [記事の分類]女性市場
  3. | トラックバック:1

【話法:若い女性の方へ 医療保障への加入をお勧めします】 / 保ビ研レポート R1J‐0166
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □女性の契約者が極端に少ない。
 □若い女性に対して効果的なセールストークが作れない。
 □若い女性にはあまり積極的にアプローチしていない。
 □若い女性がどんな話に共感するかがわからない。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎若い女性へのアプローチトーク
 ◎若い主婦に医療保障・ガン保障が必要な理由
 ◎女性の医療保障・ガン保障のニード喚起
 ◎女性にとっての長生きのリスク
 ◎若い女性が自分の人生をイメージできる(共感を呼ぶ)トーク

【このレポートの内容】
生命保険文化センターの調査によると、男性と比べて、女性の保険加入率はまだまだ低いようです。結婚して、出産を経験したりすると、子どものことが気になって、死亡保障や医療保障を気にし始めるようですが、20代、30代の独身女性となると、保障の話を聞いてもピンとこないことが多いようです。しかし、実際には、女性は男性にはない「女性特有の疾病」があり、妊娠、出産などのリスクも抱えています。女性特有の疾病は、比較的若い年齢で発症することが多く、そうでなくても妊娠・出産のリスクに遭遇することがあります。そして、実際にこれら(女性特有の疾病や妊娠・出産のリスク)を経験し、医療保障の必要性を感じたときには、加入しようとしても条件が付いてしまったり、何年間かは加入できないことの方が多いのです。ですから、女性は男性以上に、若くて元気なときに、医療保障を準備しておく必要があるといえます。また、女性は一般的に見て、男性よりも長生きですから、自分が長生きしたときのことを考えて医療保障を準備しておく必要があります。
このレポートでは、若い女性に医療保障をお勧めするニード喚起話法を紹介しています。このトーク例は、女性の一生をイメージしながら医療保障やガン保障の必要性を分かりやすく説明しています。女性のお客様が、独身でも、結婚していても、会社員でも、主婦でも、あるいは学生さんでも「なるほど、そうだな。これは他人事ではないな」と感じられるようなトークだと思います。どんな女性にとっても身近に感じられる大切な話ですので、お客様のためにもなる話だと思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2010/12/22(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]女性市場
  3. | トラックバック:0

【20代の独身女性へのアプローチトーク例】 / 保ビ研レポート R1H‐0114
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □自分の既契約者に独身女性が極端に少ない。
 □女性へのニード喚起は苦手だ。
 □女性のお客さまにはほとんどアプローチしていない。
 □セールストークを作るのはあまり得意じゃない。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎20代独身女性の特性
 ◎女性市場にはどんな魅力があるか
 ◎20代独身女性向けのアプローチトーク
 ◎セールストークを作るときのトークの流れ(構成)

【このレポートの内容】
日本において保険の加入率は高いため、保障見直し提案が中心のように思えますが、男女別で加入率を見てみると必ずしもそうではありません。女性市場は、まだまだ開拓の余地があります。女性は、進学率、社会進出率、在職年数などが年々伸びているほか、晩婚化、少子化、平均寿命の延びからも、女性を取り巻く環境は変化しています。これまで、保険の提案では男性、それも主に世帯主を中心とするアプローチやセールストークが多かったと思いますが、これからは女性にも積極的にアプローチしてみてはいかがでしょうか。「女性にはほとんどアプローチしていない」「女性へのニード喚起は苦手」という方は、まず、独身女性のマーケットから始めると入りやすいようです。アプローチで大切なことは独身女性の気持ちや考えを尊重して認めることです。
このレポートでは、20代の独身女性に対するアプローチトークを紹介しています。このトーク例は、独身女性の特性を踏まえていますから、これを参考に個々のお客さまにあわせて改良していくと良いと思います。20代の男性と女性では、女性の方が、収入が少ないように思うかもしれませんが、実際は親と同居していて生活費がかかっていなかったり、学生時代から仕送りを続けてもらっていることも多く、「自分の収入は習い事や貯蓄、交際費にあてている」という人も少なくありません。つまり、必要性を納得すれば、自分の裁量で保険料を捻出できる層だといえます。若年の女性市場は未加入者も多く、新規加入と保障見直しの両方の視点からアプローチを検討できると思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)
人気blogランキングへ

  1. 2010/12/08(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]女性市場
  3. | トラックバック:3

【30代以降の独身女性へのアプローチトーク例】 / 保ビ研レポート R1H‐0115
●こんなことで悩むことはありませんか?
 □女性の契約者が極端に少ない。
 □女性に対して効果的なセールストークが作れない。
 □女性にはあまり積極的にアプローチしていない。
 □女性がどんな話題に興味を持つのか分からない。

●このレポートで、こんなことが身につきます!
 ◎30代以降の独身女性が興味を持つ話題
 ◎独身女性にアプローチするときに有効なトーク例
 ◎女性マーケットの特性
 ◎30代以降の独身女性の特徴

【このレポートの内容】
女性の生き方は、男性以上に、人それぞれ違うといわれています。結婚せずに一生独身を貫き、キャリアを積んでいる女性も今では珍しくありません。女性を取り巻く環境は、今後、ますます変化していくと考えられます。それにあわせて、女性に対する保障提案も、多様化していくといえるでしょう。
女性は一般的に見て男性より長生きしますから、男性よりも現実的に自分の将来のことを考えていると思います。30代の女性で、60歳以降の自分の老後を考えている人もたくさんいます。特に、独身女性は、「自分の身を守るのは自分」という意識をしっかり持っていますから、保障に対する興味関心は同年代の男性よりもむしろ高いようです。そういう意味では、アプローチさえ間違わなければ、男性マーケットよりも入りやすく、女性ならではの口コミで深耕しやすいマーケットと考えられます。
このレポートでは、女性マーケットの特性と30代以降の独身女性へのアプローチトーク例を紹介しています。「女性にはあまり積極的にアプローチしていない」「女性に対する効果的なアプローチトークを持っていない」という方には、このレポートのトーク例が参考になるかもしれません。あくまで一例ですので、使いやすいように言い回しなどを自分流に変えて、女性見込客を増やして、一度試してみるといいと思います。

★このレポートをダウンロードする (無料でダウンロードできます)

───────────────────────
■ご注意ください
───────────────────────

個人のご使用に関しては無料ですが、組織でご使用の場合は有料になります。お問い合わせください。
●著作権は保険ビジネス研究所に帰属します。ダウンロードしたコンテンツの転売、転載はできません。
●ご使用上で生じた損害についは一切責任を負いませんのでご了承ください。
●募集文書として使用する場合は、各保険会社に個別にご確認ください。
───────────────────────

◆この記事がお役に立ちましたらランキングにご投票ください。
(↓をクリックください。保険関連の人気ブログもご覧になれます)

人気blogランキングへ

  1. 2010/07/21(水) 06:00:00|
  2. [記事の分類]女性市場
  3. | トラックバック:3




| ホーム |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。